運動療育~リズムサーキット~

みなさま こんにちは!
今回は放課後等デイサービス アプリ・TODAY・A+(エープラス) の全ての事業所で、療育の柱として掲げている「運動」にあたる“リズムサーキット”をご紹介します。

リズムサーキットってなんだろう

“リズムサーキット”とは、子ども達のリズム感・バランス感覚、不足しがちな筋力の向上などを目的とした運動プログラムです。
モニターに体操の動きを教えてくれるお兄さんとお姉さんが出てきて、音楽に合わせて一緒に行えるようお手本を見せてくれます。1人で行う体操と2人組で行う体操があり、お友達と関わる機会も自然と増え、楽しく体を動かすことができます。

毎日体を動かす習慣をつける

毎日のプログラムの中に“リズムサーキット”を入れることで運動が習慣化され、今では時間になると子ども達の「体操はじまるよ~」という声が室内に響きわたります!!
体操の先生は、かっこいい“やまだ先生”とキュートな“まり先生”♪です。
お尻をフリフリしたり、腕をぶるぶる、しっかりジャンプ!!など、パターンもいくつかあって、くぎ付けになる動きがたくさんです!!

他者とのコミュニケーションも大切な要素

リズムサーキットを通して身体を動かすことはもちろん、お友だちとペアになり仲間意識が生まれたり、一定時間同じ場所にいる練習など様々なトレーニングに繋がっています。

ずっと続けたいプログラム

これからも『楽しく、学ぶ!』をモットーに子ども達と日々継続していきたいと思っています。今日もみんなで元気にホップ・ステップ・ジャンプ!!!

※体操のお兄さん・お姉さんは、AHCグループ関連会社の専属トレーナーです。

運動療育~リズムサーキット~



TOPへ